八幡信仰

品川区

三谷八幡神社 / 東京品川区

武蔵小山総鎮守。小山八幡神社と宗教上の軋轢によって分離し創建。現在は両社合同で「小山両社祭」が開催。武蔵小山の歴史。御朱印。
足利市

下野國一社八幡宮 / 栃木県足利市

下野国第一の八幡宮・国府八幡宮。境内社・日本三大縁切稲荷「門田稲荷神社」。八幡太郎による創建・源姓足利氏発祥の地。現存する多くの重要文化財。縁切稲荷には恐ろしい絵馬の数々。御朱印。
大田区

鵜ノ木八幡神社 / 東京都大田区

平成の再建。天明一族の守護神として創建。鵜ノ森明神社の謎・鵜の木の地名由来。延喜式内社「薭田神社」の論社の考察。御朱印。
台東区

藏前神社(蔵前神社) / 東京都台東区

徳川綱吉による創建。徳川将軍家祈願所。石清水八幡宮・蔵前八幡。勧請大相撲発祥の神社。古典落語「元犬」の舞台。御朱印。
渋谷区

鳩森八幡神社 / 東京都渋谷区

千駄ヶ谷総鎮守。都内最古の富士塚・千駄ヶ谷富士(浅間神社)。鳩森・千駄ヶ谷の由来。慈覚大師(円仁)の伝承。将棋堂。御朱印。御朱印帳。
台東区

銀杏岡八幡神社 / 東京都台東区

浅草橋(旧浅草福井町)鎮守。源頼義・義家と銀杏の逸話。一時は福井藩松平家の邸内社。御朱印。
世田谷区

勝利八幡神社 / 東京都世田谷区

桜上水・上北沢鎮守。世田谷区最古の旧本殿。勝利の社号由来。桜上水・上北沢の由来。山谷稲荷神社。御朱印。