伊勢信仰

世田谷区

桜神宮 / 東京都世田谷区

神習教本祠・古式神道の桜神宮。参拝作法は二拝四拍手一拝。境内の河津桜・ライトアップされた河津桜。関東大震災や戦災を免れた社殿。神道十三派の1つ神習教。火伏せ・災難除けの御神徳。世田谷のお伊勢さん。初代管長・芳村正秉。御朱印。桜の御朱印帳。
品川区

上神明天祖神社(蛇窪神社) / 東京都品川区

旧上蛇窪村鎮守。東京の白蛇さま。カラフルな御朱印・限定御朱印・白蛇御朱印帳。蛇窪村分離の歴史。旧地名の保存とスネークタウン展開。己巳(つちのとみ)の日。龍神へ雨乞い祈願の伝説・当社に伝わる白蛇縁起。個性的で独特な造形物。荏原七福神・弁財天。
船橋市

意富比神社(船橋大神宮) / 千葉県船橋市

船橋大神宮と称される県内有数の古社。式内社(延喜式内社)。正式名称は「意富比神社(おおひじんじゃ)」。日本武尊が神鏡を祀る。意富比という土着の太陽神。灯明台と浮世絵の御朱印帳。奉納相撲と土俵。徳川将軍家からの崇敬・常磐神社の造営。御朱印。
横浜市

伊勢山皇大神宮 / 神奈川県横浜市

横浜総鎮守。関東のお伊勢さま。大規模な創建150年記念事業・伊勢神宮内宮より譲り受けた本殿。開港により急速な発展を遂げたの精神的支柱とするため創建。明治の浮世絵・古地図・戦前の古写真。横浜港守り神の照四海・明治の注連柱。御朱印。御朱印帳。
品川区

下神明天祖神社 / 東京都品川区

旧下蛇窪村の鎮守。下神明駅の駅名由来。毎月開催される神明雅楽は拝観無料・記念御朱印も用意。珍しい手押しポンプ式の手水舎・品川区内最大の狛犬・樹齢600年以上の御神木。蛇窪村が上下に分村し鎮守も分立。熊本地震復興祈願御朱印。御朱印帳。
横浜市

日吉神社 / 神奈川県横浜市

日吉のお伊勢さま。旧矢上村(日吉)鎮守。神明社として創建。明治に7ヶ村が合併し日吉村が成立。日吉の地名由来は金蔵寺の日吉権現。新町名から日吉神社に改称。境内社に学問の神・矢上天神社(日吉の天神さま)。戦前の狛犬・江戸後期の水盤。御朱印。
世田谷区

中町天祖神社 / 東京都世田谷区

中町(旧野良田村)鎮守の天祖神社。上野毛通り沿いに鎮座。雰囲気のよい並木参道。開放感のある境内。粕谷氏による野良田村の開墾とその鎮守。明治になり天祖神社へ改称。中町への改称によって野良田の地名は消失。本務社は「等々力玉川神社」。御朱印。
柏市

塚崎神明社 / 千葉県柏市

塚崎地区鎮守の神明様。伊勢神宮の荘園であった相馬御厨。徳川家康より10石の朱印地を賜る。江戸時代の手水鉢・本多正珍より奉納の石鳥居。三社が並ぶ本殿。樹齢約1,300年の大榊・沼南の森。塚崎十二座神楽。かしわ七福神・大黒天。御朱印。御朱印帳。
杉並区

阿佐ヶ谷神明宮 / 東京都杉並区

八難除で知られる阿佐ヶ谷鎮守。レースブレスレット型御守の神むすび。三貴子を祀る御垣内三殿。能楽殿はBABYMETALのPVでも使用。日本武尊が当地で休息した伝承。阿佐ヶ谷の地名由来・御神体の霊石。江戸時代に当地へ遷座。御朱印。御朱印帳。
三鷹市

牟礼神明社 / 東京都三鷹市

牟礼鎮守のお伊勢様。三鷹の一番高いところに鎮座。北条氏綱の家臣・北条綱種が築いた砦の陣中鎮護として創建。御神木・旗かけ松の伝承。後北条氏が滅亡し綱種の子孫が無礼村を開村・牟礼村へ改称。参道脇の石灯籠(巳待講)。社務所は仏滅は閉所。御朱印。
大田区

嶺天祖神社 / 東京都大田区

嶺の天祖神社。環八通り沿いに鎮座する小さなお伊勢様。都内で唯一の禰宜舞が行われる例祭。「伊勢神宮」に参拝した嶺村の村人によって創建。新編武蔵風土記稿に記された当社。明治維新後の歩み・地域の集いの場となる。本務社は「嶺御嶽神社」。御朱印。
港区

元神明宮 / 東京都港区

元神明と称される古社。一条天皇の勅命によって創建。頼光四天王・渡辺綱の伝説と産土神。元神明と称された由来。江戸切絵図から見る当宮・隣は久留米藩主有馬家上屋敷。江戸時代に描かれた当宮。平成に造営された伝統建築と近代建築が融合した社殿。御朱印。
江戸川区

小岩神社 / 東京都江戸川区

小岩総鎮守。かつて五社明神社と称された神社。行徳から小岩へ遷座。江戸幕府の重臣からの寄進。天保年間に現在地へ遷座。神門など綺麗に整備された境内。戦後に再建された社殿。足の怪我病気を治癒祈願のわらじ石。富士塚や境内社。御朱印。御朱印帳。
浦安市

豊受神社 / 千葉県浦安市

浦安三社の神明様。浦安最古の神社・御祭神は豊受姫大神。4年に1度の浦安三社祭。猫実(ねこざね)の地名由来。歌川広重が描いた猫実と当社。広重が描いた鳥居が現存・樹齢400年近い大銀杏。立派な富士塚・清心元講の天狗。戦後に再建の社殿。御朱印。
港区

芝大神宮 / 東京都港区

東京十社・芝神明と呼ばれた関東のお伊勢様。だらだら祭りと称される例祭・女性人気の千木筥(ちぎばこ)。伊勢神宮を勧請し創建。源頼朝による寄進。徳川将軍家からの庇護。め組の喧嘩の舞台。浮世絵に描かれた当宮。江戸有数の盛り場。御朱印。御朱印帳。