別表神社

平塚市

平塚八幡宮 / 神奈川県平塚市

相模国一国一社の八幡宮。鎮地大神。国土安穏祈願の神社として創建。鶴峯山八幡宮と称される。アヒルがいる境内。境内を巡ってセルフ御朱印・開運七社詣。立体的な御朱印帳。平塚弁財天・鶴峯山稲荷。湘南ひらつか七福神。国府祭に参加する相模国六社の一社。
高座郡

寒川神社 / 神奈川県高座郡

相模国一之宮。八方除の守護神。相模国唯一の名神大社。寒川大明神の謎・寒川の語源。八方除・日本で最も昇殿祈祷者が多い神社。レイライン・パワースポット。カラフル御朱印・限定御朱印・御朱印帳。武田信玄奉納の兜。迎春ねぶた。神嶽山神苑・方徳資料館。
杉並区

大宮八幡宮 / 東京都杉並区

東京のへそに鎮座・子育厄除八幡さま。武蔵国三大宮。源頼義・義家(八幡太郎)父子による創建。徳川家康による寄進。古代より聖域とされた神聖な地。パワースポット・小さなおじさんの都市伝説。多摩清水社・大宮天満宮など多くの境内社。御朱印。御朱印帳。
千代田区

山王日枝神社 / 東京都千代田区

皇城之鎮・皇居を鎮護する山王さま。東京十社。令和記念の復刻御朱印。可愛らしい猿の御朱印帳。徳川将軍家からの篤い崇敬・徳川歴朝の産土神。天下祭と呼ばれた山王祭。山王信仰の山王鳥居・神使の猿像。国宝刀剣の展示もある宝物殿。庚申の日。稲荷参道。
川崎市

稲毛神社 / 神奈川県川崎市

川崎宿鎮守の山王様。武甕槌神を祀る古社。平安末期に山王権現を勧請。佐々木高綱による社殿造営。神仏分離で稲毛神社に改称。十二支めぐりと樹齢1,000年の御神木。天地睨みの狛犬。川崎山王祭。大鷲神社(酉の市)。健勝堅固や和勝の御朱印。御朱印帳。
飽海郡

鳥海山大物忌神社蕨岡口之宮 / 山形県飽海郡

出羽国一之宮・里宮の蕨岡口之宮。式内社。鳥海山に宿る大物忌神。鳥海修験・登拝口最大勢力となった蕨岡。国登録有形文化財の随身門・本殿・神楽殿。庄内藩の恩人を祀る荘照居成。約400段の朽ちた石段。宿坊集落。吹浦・蕨岡の見開き御朱印。御朱印帳。
飽海郡

鳥海山大物忌神社吹浦口之宮 / 山形県飽海郡

出羽国一之宮・里宮の吹浦口之宮。式内社。鳥海山に宿る大物忌神。神仏習合と登拝口で発展した鳥海修験。神仏分離で吹浦が復権し国幣中社へ。2社並ぶ本殿は両所宮と称される。月山神社。下拝殿。パワースポット丸池様。吹浦・蕨岡の見開き御朱印。御朱印帳。
千代田区

神田神社(神田明神) / 東京都千代田区

江戸総鎮守・神田明神。東京十社。天下祭と呼ばれた神田祭。将門塚の祟り・平将門公を合祀。徳川幕府によって江戸総鎮守とされる。『ラブライブ!』『バンドリ』など様々なアニメとコラボ。だいこく様とえびす様。文化交流館EDOCCO。御朱印。御朱印帳。
渋谷区

東郷神社 / 東京都渋谷区

原宿鎮座。勝利の神様・東郷平八郎を祀る神社。勝利祈願のZ旗。神前結婚式でも人気・至誠の神様。美しい庭園。海の宮。勝の御朱印・ハローキティ御朱印帳。Z旗の勝守・毎月1日限定の強運御守。国内外で英雄視された東郷平八郎元帥。全国からの要望で創建。
横浜市

伊勢山皇大神宮 / 神奈川県横浜市

横浜総鎮守。関東のお伊勢さま。大規模な創建150年記念事業・伊勢神宮内宮より譲り受けた本殿。開港により急速な発展を遂げたの精神的支柱とするため創建。明治の浮世絵・古地図・戦前の古写真。横浜港守り神の照四海・明治の注連柱。御朱印。御朱印帳。
千葉市

千葉縣護國神社 / 千葉県千葉市

千葉県の英霊を祀る護国神社。指定護国神社。別表神社。千葉縣招魂社として創建。千葉神社境内・亥鼻山と遷座。頌徳神社。現在地へ遷座・両陛下御親拝。千葉公園に隣接して鎮座。立派な神門・招魂社型狛犬・社殿。神紋は丸に桜紋。千葉県忠霊塔。御朱印。
さいたま市

武蔵一宮氷川神社 / 埼玉県さいたま市

武蔵国一之宮。氷川神社の総本社。氷川の由来。大宮の地名由来。東京・埼玉に点在する氷川信仰。江戸時代に描かれた当社。明治天皇が関東の神社で最初に行幸。約2kmの氷川参道。国費で改築された楼門や社殿。明治天皇御親祭150年祭。御朱印。御朱印帳。
久喜市

鷲宮神社 / 埼玉県久喜市

関東最古の大社。お酉様の本社。大鳥居と桜並木参道。本殿が2つ並ぶ美しい社殿。TVアニメ『らき☆すた』の聖地。出雲の神々・土師の宮と呼ばれた伝承・鷲宮催馬楽神楽。江戸時代に描かれた境内。明治に准勅祭社に指定・現在は別表神社。御朱印。御朱印帳。
鎌倉市

鶴岡八幡宮 / 神奈川県鎌倉市

相模国一之宮格。鎌倉武士の守護神。源頼朝により現在地に遷座・上下両宮に整備。静御前が舞った若宮廻廊(現・舞殿)。源実朝の落命の地。江戸幕府による庇護。源平池・再建された旗上弁財天社。倒伏した大銀杏。表参道の段葛・若宮大路。御朱印。御朱印帳。
杉並区

井草八幡宮 / 東京都杉並区

都内有数の境内を誇る八幡宮。杉並区北部一帯の総鎮守。現・別表神社。縄文時代から聖地とされた地に創建。源頼朝の伝承・遅野井と呼ばれた当地。5年に1度行われる流鏑馬。立派な楼門・趣のある神門と社殿。『〈物語〉シリーズ』の聖地。御朱印。御朱印帳。
タイトルとURLをコピーしました