江東区

江東区

東大島神社 / 東京都江東区

戦後に5社が合併した東大島地区の鎮守。江戸時代に創建した5つの神社。深川出村・平方村・小名木村・北本所出村・南本所出村。明治地図の東大島地区。東京大空襲で5社が焼失。戦後に5社が合併して創建。東大島地区の歴史を伝える文化財・石造物。御朱印。
江東区

大島稲荷神社 / 東京都江東区

大島鎮守のお稲荷様。江戸時代に伏見稲荷より勧請。松尾芭蕉が当社に参詣し句を詠む。女木塚句碑・松尾芭蕉翁像。小林一茶が仮寓していた愛宕神社。江戸切絵図から見る大島村と大島町。明治以降に太郎稲荷と愛宕神社を合祀。小名木川沿いに鎮座。御朱印。
江東区

亀高神社 / 東京都江東区

旧亀高村鎮守のお稲荷様。亀高新田(亀高村)の開拓・五穀の神として祀られる。徳川吉宗が鷹狩りの際に参詣。戦後の再建と社号変更。大賑わいの砂町銀座商店街エリアに鎮座。日清戦争時の砲弾による忠魂碑・戦前の百度石。台座が立派な二対の狛犬。御朱印。
江東区

宇迦八幡宮 / 東京都江東区

千田鎮守の稲荷・八幡さま。江戸時代のゴミの埋立地を開拓・千田新田が成立。片栗八幡宮とも称される。十万坪とも呼ばれ歌川広重が浮世絵にも描いた千田新田。旧社殿と同形式で再建された社殿。有形文化財の六角宝塔・水子供養のみがわり地蔵尊。御朱印。
江東区

猿江神社 / 東京都江東区

深川猿江の鎮守。稲荷社として創建。猿藤太の伝説と猿江の地名由来。人気の高い限定御朱印・御朱印帳。都内最古級・鉄筋コンクリート造の社殿。江戸時代の猿江村と当社。関東大震災後の再建・戦後に猿江神社へ。藤森稲荷神社・馬頭観音社。御朱印。御朱印帳。
江東区

富岡八幡宮(深川八幡) / 東京都江東区

東京十社・深川の八幡様。江戸三大祭りに数えられる深川八幡祭り。江戸勧進相撲の発祥の地・横綱力士碑。徳川将軍家からの庇護と深川の発展。戦後に再建された立派な社殿と進む境内整備。浮世絵に描かれた深川八幡。江戸屈指の盛り場深川。御朱印。御朱印帳。
江東区

亀戸浅間神社 / 東京都江東区

亀戸鎮座の浅間神社。日本武尊と弟橘媛の伝承が伝わる笄塚。笄塚の上に当社を創建・富士塚が築かれる。江戸時代の古地図や史料で見る当社。関東大震災後の再建と戦後の移築。境内にある多くの文化財。現在は公園となり子供達が遊ぶ富士塚(笄塚)。御朱印。
江東区

亀戸水神社(亀戸水神宮) / 東京都江東区

亀戸に鎮座する水神さま。水神奉賛会によって維持される小さな神社。新田開墾の際に水害除けを祈願して創建。江戸時代には「水神耕地」と呼ばれた当地。明治以降の歩み・明治の古地図で見る当地・戦後の再建。本務社は「亀戸香取神社」。御朱印。
江東区

亀戸香取神社 / 東京都江東区

亀戸鎮守。近年は「スポーツ振興の神」として崇敬を集める。勝守と勝運袋。亀島と呼ばれた島だった亀戸。藤原鎌足による創建の伝承。藤原秀郷の戦勝祈願と勝矢。江戸時代に描かれた当社。勝矢祭と武者行列パレード。亀戸七福神・恵比寿神・大国神。御朱印。
江東区

亀戸天神社 / 東京都江東区

東京十社・東宰府天満宮と称された亀戸天神。美しい心字池と太鼓橋・三世一念の理。スカイツリーとの対比が美しい社殿。梅まつり・藤まつりなどが美しい花の天神様。「太宰府天満宮」に倣い境内を造営。北斎や広重の浮世絵に描かれた当社。御朱印。御朱印帳。
江東区

深川神明宮 / 東京都江東区

深川発祥の地。深川北部の鎮守。深川七福神・寿老神。神輿庫の神輿絵。伊勢信仰。御朱印。