七福神巡り

武蔵野市

武蔵野八幡宮 / 東京都武蔵野市

吉祥寺総鎮守。9月の例祭と吉祥寺秋まつり・11月の酉の市。坂上田村麻呂によって井の頭池周辺に勧請。吉祥寺の歴史・明暦の大火と吉祥寺火事・吉祥寺門前の住民が当地に移住・吉祥寺村が開村。井の頭弁財天道標。武蔵野吉祥七福神めぐり・大黒様。御朱印。
台東区

浅草鷲神社 / 東京都台東区

日本最大の酉の市で知られるお酉さま。12年に1度の勝幟守は2017年酉の市で授与。24時間開催の酉の市・粋な熊手の買い方。幸福を呼ぶなでおかめ。酉の市起源発祥の考察。江戸時代の浅草酉の市を描いた浮世絵。浅草田圃に鎮座。御朱印。御朱印帳。
台東区

吉原神社 / 東京都台東区

吉原遊郭の鎮守と吉原弁財天。吉原遊郭にあった5つの稲荷社が合祀。戦後に再建された社殿・地主神のお穴さま。奥宮である吉原弁財天本宮・遊女たちの悲劇。江戸幕府公認の吉原遊郭。浅草田圃に移転し誕生した新吉原。新吉原を描いた浮世絵の数々。御朱印。
台東区

浅草神社 / 東京都台東区

三社様・三社権現と称される浅草神社。江戸屈指の三社祭。3人の人物による浅草寺の始まり。浅草寺本堂の東隣に鎮座。徳川家光が寄進・国の重要文化財に指定された社殿。江戸の人気任侠・新門辰五郎による被官稲荷神社。縁結びの夫婦狛犬。御朱印。御朱印帳。
港区

麻布氷川神社 / 東京都港区

麻布総鎮守。江戸氷川七社の一社。月替りの御朱印。浮世絵にも描かれた麻布一本松。徳川将軍家からの庇護。江戸時代の当社。セーラームーンに登場神社のモデル。コンクリート博士による現社殿。江戸時代の神楽殿や神輿庫。港七福神めぐり・毘沙門天。御朱印。
中野区

沼袋氷川神社 / 東京都中野区

旧下沼袋村鎮守の厄除ひかわ様。太田道灌が陣営を置き戦勝祈願。幸せを呼ぶ三本願い松・道灌杉。ゲリラ被害にあった昭和社殿と再建された平成社殿。当社のみで巡れる中野七福神。安産祈願と子育て狛犬。欅坂46が初詣に訪れファンも多く訪れる。御朱印。
大田区

東八幡神社 / 東京都大田区

旧古市場村鎮守の八幡さま。矢口の渡しが置かれた当社前。多摩川土手から快晴時は富士山も見える。湯坂八幡と称された江戸時代。明治になり東八幡と西八幡が合祀・遷座。戦後に再建された社殿。児童公園や公衆電話がある境内。本務社は「徳持神社」。御朱印。
大田区

十寄神社 / 東京都大田区

新田義興公と御家来衆を祀る神社。南朝の忠臣・新田義興。矢口の渡しでの謀殺。祟りを鎮めるため新田神社と十騎神社の創建。当社に参拝後に新田神社へ参拝すると願い事が叶う伝承。古い社号碑。多摩川七福神・毘沙門天。本務社は「徳持神社」。御朱印。
鎌倉市

鶴岡八幡宮 / 神奈川県鎌倉市

相模国一之宮格。鎌倉武士の守護神。源頼朝により現在地に遷座・上下両宮に整備。静御前が舞った若宮廻廊(現・舞殿)。源実朝の落命の地。江戸幕府による庇護。源平池・再建された旗上弁財天社。倒伏した大銀杏。表参道の段葛・若宮大路。御朱印。御朱印帳。
大田区

矢口氷川神社 / 東京都大田区

大田区矢口地区の鎮守。多摩川七福神・大黒天。大田区唯一の氷川神社。御由緒は不詳・創建年代の推測。氏子区域に鎮座する「新田神社」と共有の神輿や山車。児童公園と一帯になった境内。戦後に再建された社殿・三社稲荷。本務社は「新田神社」。御朱印。
江東区

富岡八幡宮(深川八幡) / 東京都江東区

東京十社・深川の八幡様。江戸三大祭りに数えられる深川八幡祭り。江戸勧進相撲の発祥の地・横綱力士碑。徳川将軍家からの庇護と深川の発展。戦後に再建された立派な社殿と進む境内整備。浮世絵に描かれた深川八幡。江戸屈指の盛り場深川。御朱印。御朱印帳。
墨田区

三圍神社(三囲神社) / 東京都墨田区

旧小梅村鎮守。三井家の守護社を担ったお稲荷さま。弘法大師による創建の伝承。再興と白狐の伝説。豪商三井家の守護社として庇護される。浮世絵・銅版画・泥絵に描かれた当社。三柱鳥居やライオン像などの奉納物。隅田川七福神の恵比寿・大国神。御朱印。
大田区

穴守稲荷神社 / 東京都大田区

一大観光地として賑わったお稲荷さま。明治以降に隆盛を極めた戦前の境内。GHQにより強制退去。大鳥居(赤鳥居)の祟り伝説。奥之宮と御神砂(あなもりの砂)。社殿や奥之宮の裏手には築山も。新田開発の守護神として堤防の上に創建。御朱印。御朱印帳。
品川区

品川神社 / 東京都品川区

東京十社・品川鎮守。北の天王さん・北の天王祭。都内最大の高さの富士塚「品川富士」。双龍鳥居・備前焼狛犬。源頼朝による創建。徳川将軍家からの篤い崇敬。稲荷社や牛頭天王社と記された当社。境内社の阿那稲荷神社など。東海七福神・大黒天。御朱印。
品川区

天祖・諏訪神社 / 東京都品川区

旧大井村濱川町(浜川町)総鎮守。東海七福神・福禄寿。天祖神社と諏訪神社の合祀によって誕生。平安時代より鎮座する天祖神社。江戸時代初期に創建の諏訪神社。江戸時代の史料から見る当社。両社の間に架かる泪橋(浜川橋)。立派な弁天池。御朱印。