渋谷区

渋谷区

北谷稲荷神社 / 東京都渋谷区

渋谷北部総鎮守のお稲荷さま。上渋谷村と上豊澤村の鎮守。美しい曲線が特徴的なモダンな社殿。表参道の日月鳥居。惜別の石灯籠。名主の先祖によって創建・火伏せの神として信仰。麻疹に効く天満宮・人食い松伝承の弁財天。アルファベットがある珍しい御朱印。
渋谷区

穏田神社 / 東京都渋谷区

旧穏田村鎮守。縁結び・美容・技芸上達の神を祀る。月替り限定御朱印。渋谷-原宿の中間付近・キャットストリート近くに鎮座。葛飾北斎が富嶽三十六景で描いた穏田の水車。第六天魔王を祀る第六天社として創建。神仏分離で穏田神社へ改称。唯一無二な狛犬。
渋谷区

渋谷氷川神社 / 東京都渋谷区

渋谷区南端一帯(旧下渋谷村・旧下豊澤村)総鎮守。月替り御朱印・毎月15日は縁結び御朱印・縁結び御朱印帳。江戸七氷川の1社に数えられる。渋谷最古とされる神社。江戸郊外三大相撲である金王相撲。江戸時代の一之鳥居。戦前の社殿。金王相撲跡の土俵。
渋谷区

豐榮稲荷神社(豊栄稲荷神社) / 東京都渋谷区

渋谷に鎮座していた二社が合祀され建立。渋谷氏によって創建された田中稲荷・豊岡藩の邸内社であった豊澤稲荷。多くの奉納鳥居・朱塗り社殿・写真映えする境内。渋谷の歴史を伝える庚申塔群。明治の古地図で見る当時の渋谷。本務社は「金王八幡宮」。御朱印。
渋谷区

金王八幡宮 / 東京都渋谷区

渋谷・青山の総鎮守。社名由来となった渋谷金王丸の伝説。春日局からの崇敬。江戸時代に造営された社殿・神門。江戸三名桜の1つ金王桜。算額など無料展示している宝物館。『天地明察』の舞台。渋谷の地名由来。浮世絵に描かれた金王丸。御朱印。御朱印帳。
渋谷区

鳩森八幡神社 / 東京都渋谷区

千駄ヶ谷総鎮守の八幡さま。都内最古の富士塚・千駄ヶ谷富士。将棋堂・棋力向上の守護神・人気の王手勝守。鳩森(はとのもり)と名付けられた祠の伝承。慈覚大師が八幡神を祀り創建。渋谷金王丸によって社殿造営。千駄ヶ谷の地名由来。御朱印。御朱印帳。
渋谷区

東郷神社 / 東京都渋谷区

原宿鎮座。勝利の神様・東郷平八郎を祀る神社。勝利祈願のZ旗。神前結婚式でも人気・至誠の神様。美しい庭園。海の宮。勝の御朱印・ハローキティ御朱印帳。Z旗の勝守・毎月1日限定の強運御守。国内外で英雄視された東郷平八郎元帥。全国からの要望で創建。
渋谷区

代々木八幡宮 / 東京都渋谷区

代々木鎮守の八幡さま。鎌倉時代に鶴岡八幡宮から勧請。江戸時代に現在地へ遷座。戦火を免れた明治時代の社殿。緑に囲まれた社叢。パワースポット・出世稲荷。縄文時代の遺跡・竪穴式住居。秒速5センチメートルの舞台。金魚まつり。御朱印。木製の御朱印帳。
渋谷区

平田神社 / 東京都渋谷区

平田篤胤を祀る神社。国学四大人の1人・平田篤胤。学問の神としての信仰。神代文字の御朱印・プチボアンの御朱印帳。篤胤が大成させた復古神道・平田派国学の成立。幽界研究・天狗小僧寅吉。神代文字や暦学の研究。明治に篤胤の子孫や門人により神社が創建。
渋谷区

宮益御嶽神社 / 東京都渋谷区

渋谷宮益坂に鎮座する旧宮益町の氏神。珍しい日本狼の狛犬。宮益町の地名由来・富士見坂と呼ばれた宮益坂。江戸切絵図から見る当社。江戸名所図会に描かれた当社と渋谷。明治天皇が御小休所とした事から聖蹟に指定。炙り不動と呼ばれた不動尊堂。御朱印。
渋谷区

恵比寿神社 / 東京都渋谷区

恵比寿の産土神。かつては天津神社・第六天と呼ばれた神社。恵比寿の地名由来はヱビスビール・区画整理により遷座と改称。恵比寿べったら市の起源。べったら市・福富くじ。「渋谷氷川神社」の境外末社。御朱印。
渋谷区

明治神宮 / 東京都渋谷区

明治天皇・昭憲皇太后。初詣で日本一の参拝者数。人口の鎮守の森。国民の勤労奉仕。戦後の復興。神宮御苑・清正井。御朱印。御朱印帳。
渋谷区

幡ヶ谷氷川神社 / 東京都渋谷区

幡ヶ谷鎮守。幡ヶ谷のお氷川様。本町・幡ヶ谷・笹塚の氏神様。御朱印。
タイトルとURLをコピーしました