文京区

牛天神北野神社 / 東京都文京区

牛天神の通称で知られる北野神社。撫で牛の発祥とされるねがい牛。源頼朝による創建・牛石の伝説。葛飾北斎が富嶽三十六景を描いた神社。境内社や兼務社を含めた5社の御朱印。拝殿内には徳川光圀奉納の狛犬。貧乏神を祀った太田神社・芸能の神。御朱印帳。
豊島区

大塚天祖神社 / 東京都豊島区

旧巣鴨村の総鎮守。大塚駅前に鎮座。幕末に奉納された子育て狛犬・雄木と雌木が対となった夫婦銀杏。鎌倉時代に豊島氏によって創建。江戸時代に流行した鬼子母神信仰・十羅刹女を祀る。十羅刹女堂。神仏分離で天祖神社へ改称。都電神社めぐりの一社。御朱印。
文京区

簸川神社 / 東京都文京区

小石川総社のひかわさま。源義家(八幡太郎)が参籠した伝承。江戸時代に白山御殿の造営により遷座。江戸七氷川の1社。大正時代に氷川神社から簸川神社へ改称。小石川植物園近くの高台に鎮座。江戸後期の狛犬・幟建・庚申塔。モダンな神楽殿。御朱印。
目黒区

八雲氷川神社 / 東京都目黒区

目黒区八雲の地名由来となった氷川さま。衾村(ふすまむら)鎮守の古社。癪封じの神として信仰・御神木のアカガシ。怪談氷川の森として新聞に掲載。崩れたお地蔵様。4体の石像が支える水盤。社殿裏手の奥ノ宮・幕末の狛犬。剣の舞・神楽殿・絵馬殿。御朱印。
大田区

新田神社 / 東京都大田区

新田義興を祀る神社。破魔矢発祥の地。カラフル御朱印・記念御朱印・兜の御朱印帳。平賀源内『神霊矢口渡』の舞台。少将局の悲劇・矢口の渡しでの謀殺。樹齢700年の御神木。義興の墳墓。石の卓球台・LOVE神社。多摩川七福神・恵比寿。義興公の祟り。
横浜市

星川杉山神社 / 神奈川県横浜市

星川鎮守の杉山神社。伝統的な手造りに拘った人気の御朱印帳。正月や祭事の限定御朱印。一部区域のみに見られる杉山神社の謎。式内社としての杉山神社。江戸名所図会に描かれた当社。星川の地名由来。重箱山と称される。星川の坂の上・高台に鎮座。標の杉。
港区

烏森神社 / 東京都港区

新橋烏森鎮守。カラフル御朱印の先駆け。心願色みくじや朱印護符など豊富な授与品。烏森の由来・烏森稲荷と称される。平将門を討った藤原秀郷による創建。古河公方・足利成氏の祈願状。徳川将軍家や江戸庶民からの崇敬。近代建築の鳥居と社殿。御朱印帳。
杉並区

阿佐ヶ谷神明宮 / 東京都杉並区

八難除で知られる阿佐ヶ谷鎮守。限定御朱印・刺繍入り御朱印の大和がさね・御朱印帳。レースブレスレット型御守の神むすび。三貴子を祀る御垣内三殿。能楽殿はBABYMETALのPVでも使用。日本武尊の伝承。江戸時代に当地へ遷座。阿佐谷七夕まつり。
品川区

大井鹿嶋神社 / 東京都品川区

大井村総鎮守の鹿島さま。江戸郊外三大相撲に数えられた奉納相撲。戦前に造替された立派な檜造り社殿。幕末造営で鎌倉彫が実に素晴らしい旧社殿。平安時代に「鹿島神宮」より勧請。鹿島立ち・交通旅行安全の神として信仰。境外社・九頭龍権現水神社。御朱印。
世田谷区

桜神宮 / 東京都世田谷区

神習教本祠・古式神道の桜神宮。参拝作法は二拝四拍手一拝。境内の河津桜とライトアップ。桜の時期限定やラグビーW杯記念御朱印。桜の御朱印帳。関東大震災や戦災を免れた社殿。神道十三派の1つ神習教。火伏せ・災難除けの御神徳。世田谷のお伊勢さん。
台東区

藏前神社(蔵前神社) / 東京都台東区

徳川将軍家の祈願所・藏前八幡さま。勧請大相撲発祥の地・伝説的な谷風の一番。古典落語『元犬』などの舞台。五代将軍・徳川綱吉による創建された石清水八幡宮。江戸城鬼門除け・かつては広大な境内を有する。桂昌院による崇敬。相撲協会奉納の玉垣。御朱印。
台東区

浅草橋須賀神社 / 東京都台東区

団子天王とも称された浅草橋の須賀神社。笹団子天王と厄除の御朱印。推古天皇御代に牛頭天王を祀った古社。江戸時代には老中の命で社殿造営・大蔵前の総鎮守。とても盛大だった江戸時代の祭礼。江戸通り沿いに鎮座する小さな神社。4ヶ国語対応おみくじ。
台東区

銀杏岡八幡神社 / 東京都台東区

銀杏と丘にまつわる御由緒を有する八幡さま。源義家(八幡太郎)による創建・銀杏伝説。江戸時代には福井藩主・越前松平家の邸内社となる。町屋となり浅草福井町の産土神へ。浅草橋路地裏の下町らしい一画に鎮座。御朱印には銀杏のスタンプ付き。御朱印帳。
台東区

第六天榊神社 / 東京都台東区

総本宮第六天とも称される榊神社。御朱印には鶴亀のスタンプ・健康長寿の御神徳。日本武尊が皇祖二柱の神を祀る伝承。広大な社地を有した鳥越三所明神。第六天魔王を祀る第六天社の総本宮。江戸の再開発・当社も遷座を余儀なくされる。浅草文庫跡碑・力石。
目黒区

上目黒氷川神社 / 東京都目黒区

上目黒鎮守の氷川さま。限定御朱印・目黒川の桜御朱印帳。歌川広重が描いた目黒元富士。天正年間に創建。上目黒村石川組。疫病知らずと云われた氏子。目黒富士登山道・目黒富士浅間神社。地主神の稲荷神社。おかげマルシェ。玉川通り(旧大山道)沿いに鎮座。
タイトルとURLをコピーしました