「 江戸名所図会 」一覧

佃住吉神社 / 東京都中央区

佃住吉神社 / 東京都中央区

佃・月島・豊海・晴海の産土神。珍しい陶製の扁額・文化財の手水舎。境内社「龍神社」。レンガ造の旧神輿庫・珍しい八角神輿。徳川家康と摂津国(大阪)佃村の漁民。家康と共に移住・佃島の築島と当社の創建。浮世に描かれた当社の例祭。御朱印。御朱印帳。

鐵砲洲稲荷神社 / 東京都中央区

鐵砲洲稲荷神社 / 東京都中央区

京橋地域の産土神。鉄砲洲富士と称される富士塚。江戸湊の海岸線と共に東へ遷座。鉄砲洲の地名由来。江戸切絵図から見る当社。江戸名所図会や浮世絵に描かれた当社。旧社殿の古写真。関東大震災からの再建。昭和初期の神社建築を残す社殿や境内。御朱印。

葛飾八幡宮 / 千葉県市川市

葛飾八幡宮 / 千葉県市川市

下総国総鎮守。33年に1度の式年大祭。国指定天然記念物・千本公孫樹。入ったら出られない禁足地「八幡の藪知らず」。平将門・源頼朝・徳川家康からの庇護。随神門・鐘楼堂など立派な境内。秋の境内と千本公孫樹・ライトアップイベント。御朱印。御朱印帳。

芝大神宮 / 東京都港区

芝大神宮 / 東京都港区

東京十社・芝神明と呼ばれた関東のお伊勢様。だらだら祭りと称される例祭・女性人気の千木筥(ちぎばこ)。伊勢神宮を勧請し創建。源頼朝による寄進。徳川将軍家からの庇護。め組の喧嘩の舞台。浮世絵に描かれた当宮。江戸有数の盛り場。御朱印。御朱印帳。

芝東照宮 / 東京都港区

芝東照宮 / 東京都港区

芝公園内鎮座の東照宮。増上寺に造営された安国殿が起源。徳川家光によって豪奢な社殿が造営。江戸切絵図や江戸名所図会から見る当宮。神仏分離で増上寺と分離・旧本殿は旧国宝に指定。戦後に再建された社殿。家光が植えたと伝わる御神木。御朱印。御朱印帳。

王子稲荷神社 / 東京都北区

王子稲荷神社 / 東京都北区

関東稲荷総社(東国三十三国稲荷総司)。初午の凧市と火伏凧・大晦日の狐の行列。源義家や源頼朝の伝承。徳川将軍家からの庇護・江戸庶民から絶大な人気。王子稲荷の狐火。浮世絵に描かれた当社や装束榎。江戸時代造営の極彩色拝殿。御石様と御穴様。御朱印。

王子神社(王子権現) / 東京都北区

王子神社(王子権現) / 東京都北区

東京十社・東京の北方守護を担う。熊野信仰の神社として創建。豊島氏が王子大神を勧請・王子の地名由来。徳川将軍家からの庇護・徳川吉宗からの崇敬・飛鳥山の寄進と桜の名所。浮世絵に描かれた飛鳥山。古写真で見る当社。例大祭の槍祭。御朱印。御朱印帳。

七社神社 / 東京都北区

七社神社 / 東京都北区

西ヶ原総鎮守。八重桜の御衣黄と福禄寿。子宝や子孫繁栄の御神徳・子守犬(こまいぬ)。無量寺の境内に創建(現・旧古河庭園内)。七柱の神を祀る事から七所明神と称される。江戸時代に描かれた当社。神仏分離によって独立・現在地へ遷座。御朱印。御朱印帳。

亀戸香取神社 / 東京都江東区

亀戸香取神社 / 東京都江東区

亀戸鎮守。近年は「スポーツ振興の神」として崇敬を集める。勝守と勝運袋。亀島と呼ばれた島だった亀戸。藤原鎌足による創建の伝承。藤原秀郷の戦勝祈願と勝矢。江戸時代に描かれた当社。勝矢祭と武者行列パレード。亀戸七福神・恵比寿神・大国神。御朱印。

亀戸天神社 / 東京都江東区

亀戸天神社 / 東京都江東区

東京十社・東宰府天満宮と称された亀戸天神。美しい心字池と太鼓橋・三世一念の理。スカイツリーとの対比が美しい社殿。梅まつり・藤まつりなどが美しい花の天神様。「太宰府天満宮」に倣い境内を造営。北斎や広重の浮世絵に描かれた当社。御朱印。御朱印帳。

品川神社 / 東京都品川区

品川神社 / 東京都品川区

東京十社・品川鎮守。北の天王さん・北の天王祭。都内最大の高さの富士塚「品川富士」。双龍鳥居・備前焼狛犬。源頼朝による創建。徳川将軍家からの篤い崇敬。稲荷社や牛頭天王社と記された当社。境内社の阿那稲荷神社など。東海七福神・大黒天。御朱印。

花園稲荷神社 / 東京都台東区

花園稲荷神社 / 東京都台東区

忍ヶ岡(上野の古地名)に創建した地主神。上野公園内に鎮座・隣接する「五條天神社」。洞穴の中にある聖地の穴稲荷・奉納鳥居が連なる裏参道。パワースポットや縁結びの御利益。浮世絵などに描かれた当社。上野戦争激戦地「穴稲荷門の戦」。御朱印。

湯島天満宮(湯島天神) / 東京都文京区

湯島天満宮(湯島天神) / 東京都文京区

東京を代表する天神さま。学問の神として受験生からの人気。梅の名所として名高い梅園と梅まつり。徳川将軍家からの庇護。学者文人からの崇敬・江戸の三富としての賑わい。広重の浮世絵に描かれた当宮。総檜造りの新社殿・神牛像(撫牛)。御朱印。御朱印帳。

1 2 3 4 6