目黒区

目黒区

目黒大鳥神社 / 東京都目黒区

目黒総鎮守。目黒のお酉さま。鳥明神と称された目黒区最古の神社。江戸時代から続く目黒の酉の市・熊手の粋な買い方。御朱印は正月/例大祭/酉の市に授与。葛飾北斎の浮世絵で見る下目黒。江戸庶民の娯楽であった目黒詣・目黒三社。江戸九社。切支丹灯篭。
目黒区

自由が丘熊野神社 / 東京都目黒区

自由が丘鎮守。月替りのカラフル御朱印。衾村谷畑と云う農村だった自由が丘。熊野信仰の広まりと村民による創建。自由が丘の地名由来。自由が丘の祖とされた栗山久次郎。戦後に再建された朱色の拝殿・明治の石造り本殿。立派な稲荷神社。御朱印帳は頒布終了。
目黒区

上目黒氷川神社 / 東京都目黒区

上目黒鎮守の氷川さま。限定御朱印・目黒川の桜御朱印帳。歌川広重が描いた目黒元富士。天正年間に創建。上目黒村石川組。疫病知らずと云われた氏子。目黒富士登山道・目黒富士浅間神社。地主神の稲荷神社。おかげマルシェ。玉川通り(旧大山道)沿いに鎮座。
目黒区

中目黒八幡神社 / 東京都目黒区

中目黒総鎮守。中目黒の八幡さま。戦前の社殿が現存。長い参道・お水取り可能な湧水・さざれ石。境内社の三峯神社と三峯請。江戸時代の手水舎。江戸時代から続く十二座神楽。著名人が多い氏子区域。平成の大改修事業。御朱印。竹紙を使用した珍しい御朱印帳。
目黒区

烏森稲荷神社 / 東京都目黒区

上目黒のお稲荷さま。旧上目黒村宿山組鎮守。中目黒界隈の住宅街に鎮座。草木が生い茂る境内・手水舎には狐の吐水口。新橋「烏森神社」との繋がりと狐伝説。元禄年間に当地に遷座。江戸時代の史料から見る当社。かつて烏森と呼ばれた当地とその由来。御朱印。
目黒区

碑文谷八幡宮 / 東京都目黒区

碑文谷鎮守の八幡さま。坂東武士の鑑と称された畠山重忠の守護神を祀る。碑文谷村と地名由来となった碑文石。桜並木が美しい参道は隠れた桜の名所。明治に再建された社殿・広い境内。江戸時代の史料から見る当社。明治維新後の碑文谷と当社の歩み。御朱印。
目黒区

八雲氷川神社 / 東京都目黒区

旧衾村の鎮守社。目黒区八雲の地名由来。衾村の由来と歴史。癪封じの神の伝承・怪談氷川の森・参道の地蔵様。緑生茂る境内・江戸時代の本殿が現存・奥ノ宮。御朱印。
タイトルとURLをコピーしました