大田区

大田区

穴守稲荷神社 / 東京都大田区

一大観光地として賑わったお稲荷さま。明治以降に隆盛を極めた戦前の境内。GHQにより強制退去。大鳥居(赤鳥居)の祟り伝説。奥之宮と御神砂(あなもりの砂)。社殿や奥之宮の裏手には築山も。新田開発の守護神として堤防の上に創建。御朱印。御朱印帳。
大田区

羽田神社 / 東京都大田区

羽田総鎮守。羽田空港の氏神・飛行機の御朱印や授与品。明治に築かれた羽田富士(富士塚)。羽田の領主が牛頭天王を勧請・祇園信仰の天王さん。徳川家定の疱瘡治癒祈願の伝承。明治になり八雲神社・羽田神社へ改称。綺麗に整備された境内。御朱印。御朱印帳。
大田区

大森鷲神社 / 東京都大田区

大森のお酉さま。城南地区随一の賑わいを見せる酉の市。普段は商店街にある静かな神社。江戸中期より武運開運商売繁盛の神として信仰を集める。別当寺「密厳院」との関係。不入斗村の地名由来。かつては耕地ばかりの当地周辺。御朱印。
大田区

荒藺ヶ崎熊野神社(山王熊野神社) / 東京都大田区

旧新井宿村の熊野神社。万葉集で詠まれた荒藺ヶ崎。善慶寺の山門の先にある参道。急勾配で緑が生茂る男坂。女坂にある衆善稲荷神社・義民六人衆。熊野三山を勧請して創建。「日光東照宮」の余り木を使い社殿を造営。御朱印。
大田区

田園調布八幡神社 / 東京都大田区

田園調布(旧上沼部村)鎮守。鎌倉武士による八幡信仰。江戸時代に入り鎮守社として中興。田園調布の歴史と由来。本務社は「雪ヶ谷八幡神社」。御朱印。
大田区

道々橋八幡神社 / 東京都大田区

旧道々橋村の鎮守社。道々橋村の誕生と由来。現在は公式地名から消えた道々橋。飛地にあった八幡社との関係。本務社は「雪ヶ谷八幡神社」。御朱印。
大田区

石川神社 / 東京都大田区

旧石川村(大田区石川町)の鎮守社。歯痛止めの神様。石川村の成立と由来・石川町の歴史。東工大大岡山キャンパスに隣接して鎮座。神明坂の由来。本務社は「雪ヶ谷八幡神社」。御朱印。
大田区

雪ヶ谷八幡神社 / 東京都大田区

旧雪ヶ谷村(南雪谷・東雪谷)の鎮守社。太田康資による創建。「昭和の大横綱」大鵬による出世石と逸話。民間信仰を伝える江戸時代の庚申供養塔群。戦後再建の存在感ある社殿。御朱印。
大田区

鵜ノ木八幡神社 / 東京都大田区

平成の再建。天明一族の守護神として創建。鵜ノ森明神社の謎・鵜の木の地名由来。延喜式内社「薭田神社」の論社の考察。御朱印。
大田区

下丸子六所神社 / 東京都大田区

下丸子鎮守。六柱の神を祀った神社。武蔵国総社「大國魂神社」との関係を考察。戦火を免れた社殿・見事な向拝彫刻。御朱印。
タイトルとURLをコピーしました