東京福めぐり

品川区

上神明天祖神社(蛇窪大明神) / 東京都品川区

旧上蛇窪村鎮守。東京の白蛇さま。カラフルな御朱印・限定御朱印・白蛇御朱印帳。蛇窪村分離の歴史。旧地名の保存とスネークタウン展開。己巳(つちのとみ)の日。龍神へ雨乞い祈願の伝説・当社に伝わる白蛇縁起。個性的で独特な造形物。荏原七福神・弁財天。
港区

烏森神社 / 東京都港区

新橋烏森鎮守。カラフル御朱印の先駆け。心願色みくじなど豊富な授与品。烏森の由来・烏森稲荷と呼ばれた当社。平将門を討った藤原秀郷による創建。古河公方・足利成氏の祈願状。徳川将軍家や江戸庶民からの崇敬。近代建築の鳥居と社殿。御朱印。御朱印帳。
中央区

福徳神社(芽吹稲荷) / 東京都中央区

日本橋室町東地区の再開発によって再興された神社。三井不動産のCM。福徳村鎮守の稲荷社。徳川家康の参詣・徳川秀忠が「芽吹稲荷」と命名。幕府から富籤の興行が許可。浮世小路と百川楼。福徳の森・薬祖神社・ライトアップ・COREDO室町。御朱印。
台東区

浅草神社 / 東京都台東区

三社様・三社権現と称される浅草神社。江戸屈指の三社祭。3人の人物による浅草寺の始まり。浅草寺本堂の東隣に鎮座。徳川家光が寄進・国の重要文化財に指定された社殿。江戸の人気任侠・新門辰五郎による被官稲荷神社。縁結びの夫婦狛犬。御朱印。御朱印帳。
港区

高輪神社 / 東京都港区

高輪一帯の総鎮守。稲荷社として創建・高輪の地名由来。太子堂や庚申堂の建立。江戸名所図会に描かれた当社。切絵図から見る高輪周辺。神仏分離と高輪神社への改称。江戸時代の鳥居や狛犬が現存。聖徳太子を祀る太子宮。東京福めぐりの一社。御朱印。
中央区

波除神社(波除稲荷神社) / 東京都中央区

築地鎮守の波除稲荷。限定御朱印や毎月7日の七福神参り。開府以前の江戸と難航した築地の埋め立て。江戸切絵図から見る築地。関東大震災からの再建と築地市場の形成。お歯黒獅子(弁天社)と天井大獅子。つきじ獅子祭。市場関係者から奉納された碑。御朱印。
台東区

鳥越神社 / 東京都台東区

鳥越祭・千貫神輿。日本武尊。鳥越の地名由来。鳥越三所明神。平将門との噂と考察。七曜紋・月星紋。御朱印。御朱印帳。