「 御朱印帳 」一覧

橘樹神社 / 千葉県茂原市

橘樹神社 / 千葉県茂原市

上総国二之宮。式内社に列する古社。橘様と崇敬される。正史に残る日本武尊と弟橘媛の伝説。日本武尊が築いた弟橘媛の墳墓と吾妻池。江戸時代の本殿と明治時代の拝殿が現存。上総国十二社。広大な橘木荘(二宮荘)。鷹入らずの伝説。御朱印。御朱印帳。

玉前神社 / 千葉県長生郡

玉前神社 / 千葉県長生郡

上総国一之宮。式内社(名神大社)に列する古社。御祭神の玉依姫命は女性守護の神。平成大修理が竣工したばかりの黒漆塗り社殿。縁結び・子授けいちょう。レイラインが通るパワースポット。上総十二社祭り。豊富な授与品・波乗守・月日守。御朱印。御朱印帳。

佃住吉神社 / 東京都中央区

佃住吉神社 / 東京都中央区

佃・月島・豊海・晴海の産土神。珍しい陶製の扁額・文化財の手水舎。境内社「龍神社」。レンガ造の旧神輿庫・珍しい八角神輿。徳川家康と摂津国(大阪)佃村の漁民。家康と共に移住・佃島の築島と当社の創建。浮世に描かれた当社の例祭。御朱印。御朱印帳。

駒木諏訪神社(諏訪之宮) / 千葉県流山市

駒木諏訪神社(諏訪之宮) / 千葉県流山市

駒木のおすわさま。約1万坪の広大な境内。江戸時代の社殿が現存。古くから信仰を集めた御神水。高市皇子の後裔による創建。源義家(八幡太郎)による献馬の伝承。江戸時代には小金牧として整備された当地周辺。北村西望作・源義家献馬像。御朱印。御朱印帳。

飛木稲荷神社 / 東京都墨田区

飛木稲荷神社 / 東京都墨田区

旧請地村鎮守のお稲荷さま。銀杏の枝が飛来した伝承により飛木稲荷。樹齢千年を超えると伝わる御神木。身代わり飛木の焼けイチョウの伝承。御神木にはお狐さまが隠れる。江戸切絵図や新編武蔵風土記稿から見る当社。再建された社殿や奥社。御朱印。御朱印帳。

高木神社 / 東京都墨田区

高木神社 / 東京都墨田区

むすびの神を祀る旧寺島村新田の鎮守。おむすびの神社・御朱印やむすび石などで人気。スカイツリーとの対比が美しい社殿。第六天社として創建。関東に多く鎮座した第六天社。江戸切絵図から見る当社。明治の神仏分離で御祭神や社号の変更。御朱印。御朱印帳。

上神明天祖神社(蛇窪大明神) / 東京都品川区

上神明天祖神社(蛇窪大明神) / 東京都品川区

旧上蛇窪村鎮守。東京の白蛇さま。カラフルな御朱印・限定御朱印・白蛇御朱印帳。蛇窪村分離の歴史。旧地名の保存とスネークタウン展開。龍神へ雨乞い祈願の伝説・当社に伝わる白蛇縁起。個性的で独特な造形物。荏原七福神の弁財天。御朱印。御朱印帳。

越谷香取神社(大沢香取神社) / 埼玉県越谷市

越谷香取神社(大沢香取神社) / 埼玉県越谷市

大沢鎮守。境内で飼育されるケヅメリクガメの亀吉。彫刻が見事な本殿が現存。応永年間に香取神宮から勧請。大沢宿が成立し現在地へ遷座・大沢宿の鎮守を担う。江戸時代の史料に見る当社と浮世絵に描かれた越谷。参道には古い狛犬や石灯籠。御朱印。御朱印帳。

葛飾八幡宮 / 千葉県市川市

葛飾八幡宮 / 千葉県市川市

下総国総鎮守。33年に1度の式年大祭。国指定天然記念物・千本公孫樹。入ったら出られない禁足地「八幡の藪知らず」。平将門・源頼朝・徳川家康からの庇護。随神門・鐘楼堂など立派な境内。秋の境内と千本公孫樹・ライトアップイベント。御朱印。御朱印帳。

越ヶ谷久伊豆神社 / 埼玉県越谷市

越ヶ谷久伊豆神社 / 埼玉県越谷市

越谷の総鎮守。江戸時代の手水舎や本殿。美しい神池や藤棚。両前脚を縛られた狛犬。パラオ共和国の旧官幣大社南洋神社を偲ぶ境内社。徳川将軍家の庇護と越ヶ谷宿の発展。平田篤胤の仮寓。元荒川流域に分布する久伊豆神社の謎。クイズ神社。御朱印。御朱印帳。

芝大神宮 / 東京都港区

芝大神宮 / 東京都港区

東京十社・芝神明と呼ばれた関東のお伊勢様。だらだら祭りと称される例祭・女性人気の千木筥(ちぎばこ)。伊勢神宮を勧請し創建。源頼朝による寄進。徳川将軍家からの庇護。め組の喧嘩の舞台。浮世絵に描かれた当宮。江戸有数の盛り場。御朱印。御朱印帳。

九重神社 / 埼玉県川口市

九重神社 / 埼玉県川口市

旧安行村鎮守。安行のひかわさま。樹齢500年の御神木スダジイ。見開きの御神木御朱印や限定御朱印。御神木と九曜紋の御朱印帳。平将門の伝承が残る地。密蔵院の僧により創建。合祀政策によって9社の村社が合祀され「九重神社」に改称。御朱印。御朱印帳。

芝東照宮 / 東京都港区

芝東照宮 / 東京都港区

芝公園内鎮座の東照宮。増上寺に造営された安国殿が起源。徳川家光によって豪奢な社殿が造営。江戸切絵図や江戸名所図会から見る当宮。神仏分離で増上寺と分離・旧本殿は旧国宝に指定。戦後に再建された社殿。家光が植えたと伝わる御神木。御朱印。御朱印帳。

王子神社(王子権現) / 東京都北区

王子神社(王子権現) / 東京都北区

東京十社・東京の北方守護を担う。熊野信仰の神社として創建。豊島氏が王子大神を勧請・王子の地名由来。徳川将軍家からの庇護・徳川吉宗からの崇敬・飛鳥山の寄進と桜の名所。浮世絵に描かれた飛鳥山。古写真で見る当社。例大祭の槍祭。御朱印。御朱印帳。

1 2 3 4 8