台東区

台東区

藏前神社(蔵前神社) / 東京都台東区

徳川将軍家の祈願所・藏前八幡さま。勧請大相撲発祥の地・伝説的な谷風の一番。古典落語『元犬』などの舞台。五代将軍・徳川綱吉による創建された石清水八幡宮。江戸城鬼門除け・かつては広大な境内を有する。桂昌院による崇敬。相撲協会奉納の玉垣。御朱印。
台東区

浅草橋須賀神社 / 東京都台東区

団子天王とも称された浅草橋の須賀神社。笹団子天王と厄除の御朱印。推古天皇御代に牛頭天王を祀った古社。江戸時代には老中の命で社殿造営・大蔵前の総鎮守。とても盛大だった江戸時代の祭礼。江戸通り沿いに鎮座する小さな神社。4ヶ国語対応おみくじ。
台東区

銀杏岡八幡神社 / 東京都台東区

銀杏と丘にまつわる御由緒を有する八幡さま。源義家(八幡太郎)による創建・銀杏伝説。江戸時代には福井藩主・越前松平家の邸内社となる。町屋となり浅草福井町の産土神へ。浅草橋路地裏の下町らしい一画に鎮座。御朱印には銀杏のスタンプ付き。御朱印帳。
台東区

第六天榊神社 / 東京都台東区

総本宮第六天とも称される榊神社。御朱印には鶴亀のスタンプ・健康長寿の御神徳。日本武尊が皇祖二柱の神を祀る伝承。広大な社地を有した鳥越三所明神。第六天魔王を祀る第六天社の総本宮。江戸の再開発・当社も遷座を余儀なくされる。浅草文庫跡碑・力石。
台東区

鳥越神社 / 東京都台東区

白鳥の飛ぶ古社。都内随一の千貫神輿・鳥越祭。日本武尊を祀り白鳥明神と称する。源義家(八幡太郎)と白鳥伝説・鳥越大明神。広大な社地を有した鳥越三所明神。江戸の再開発・鳥越山も切り崩され規模縮小。古くから噂される平将門伝説。御朱印。御朱印帳。
台東区

元三島神社 / 東京都台東区

旧金杉村(根岸)鎮守。上野山内に伊予国一之宮の大山祇神社(三島大明神)を祀り創建。寛永寺の建立で金杉村に遷座。再遷座によって元三島・本社三島・下谷三島に分社。五節句には限定御朱印・青海波の御朱印帳。鶯谷駅の歓楽街に鎮座。下谷七福神・寿老神。
台東区

下谷神社 / 東京都台東区

都内最古のお稲荷様。拝殿には横山大観による龍の天井絵。水と芸能のパワースポット。毎月1日には限定御朱印。天井絵の龍をデザインした御朱印帳。寄席発祥の地。藤原秀郷による社殿造営。寛永寺の建立によって遷座・下谷や稲荷町の由来。隆栄稲荷神社。
台東区

小野照崎神社 / 東京都台東区

学問・芸能の神である小野篁を祀る神社。上野の照崎の地に創建。寛永寺建立のため現在地に遷座。江戸時代に造営された社殿が現存。富士塚・下谷坂本富士。日本三大庚申・庚申塚。渥美清が願掛け『男はつらいよ』寅さんの大役を掴む。御朱印。御朱印帳。
台東区

秋葉神社(松が谷) / 東京都台東区

秋葉原の地名由来となった東京一円火災鎮護の神社。明治に発生した大火・鎮火神社の創建。庶民の勘違いによる秋葉様の呼称と秋葉原の由来。現在地に遷座し昭和初期に秋葉神社へ改称。毎年11月6日の鎮火祭で行われる特殊神事「火渡式」。御朱印。
台東区

浅草鷲神社 / 東京都台東区

日本最大の酉の市で知られるお酉さま。12年に1度の勝幟守は2017年酉の市で授与。24時間開催の酉の市・粋な熊手の買い方。幸福を呼ぶなでおかめ。酉の市起源発祥の考察。江戸時代の浅草酉の市を描いた浮世絵。浅草田圃に鎮座。御朱印。御朱印帳。
台東区

吉原神社 / 東京都台東区

吉原遊郭の鎮守と吉原弁財天。吉原遊郭にあった5つの稲荷社が合祀。戦後に再建された社殿・地主神のお穴さま。奥宮である吉原弁財天本宮・遊女たちの悲劇。江戸幕府公認の吉原遊郭。浅草田圃に移転し誕生した新吉原。新吉原を描いた浮世絵の数々。御朱印。
台東区

浅草神社 / 東京都台東区

三社様・三社権現と称される浅草神社。江戸屈指の三社祭。3人の人物による浅草寺の始まり。浅草寺本堂の東隣に鎮座。徳川家光が寄進・国の重要文化財に指定された社殿。江戸の人気任侠・新門辰五郎による被官稲荷神社。縁結びの夫婦狛犬。御朱印。御朱印帳。
台東区

花園稲荷神社 / 東京都台東区

忍ヶ岡(上野の古地名)に創建した地主神。上野公園内に鎮座・隣接する「五條天神社」。洞穴の中にある聖地の穴稲荷・奉納鳥居が連なる裏参道。パワースポットや縁結びの御利益。浮世絵などに描かれた当社。上野戦争激戦地「穴稲荷門の戦」。御朱印。
台東区

五條天神社 / 東京都台東区

病気平癒・健康祈願の薬祖神。上野公園内に鎮座・隣接する「花園稲荷神社」。日本武尊が薬祖神を祀り創建。「寛永寺」拡張によって遷座・相殿神として菅原道真公の合祀。江戸切絵図から見る当社。明治以降の歩み・幾度もの遷座。東都七天神の一社。御朱印。
台東区

上野東照宮 / 東京都台東区

上野公園内に鎮座する東照宮。国指定重要文化財の社殿・唐門・透塀・銅燈籠。強運開祖の栄誉権現社。家康の遺言・天海と藤堂高虎により「寛永寺」境内に創建。「金色殿」と称された家光による社殿。明治時代の浮世絵と古写真。ぼたん苑。御朱印。御朱印帳。
タイトルとURLをコピーしました