練馬区

練馬区

大泉氷川神社 / 東京都練馬区

旧橋戸村(現・大泉町)鎮守。武蔵一宮氷川神社より勧請・村民の屋敷内に鎮座。伊賀衆(伊賀組)の領地となった橋戸村。区指定有形文化財・伊賀衆奉納の水盤と鳥居。平成大造改修で整備された参道や境内。鉄筋コンクリート造で再建された社殿。御朱印。
練馬区

大泉天神北野神社 / 東京都練馬区

旧土支田村鎮守。学問の神・大泉天神。古くは番神様と呼ばれ神仏習合の三十番神を祀る。明治の神仏分離で御祭神を変更・北野神社へ改称。練馬の名木・ムクロジ。廻廊内には戦前の拝殿と戦後の本殿。大泉小学校の隣に鎮座・地域の人が行き交う参道。御朱印。
練馬区

石神井氷川神社 / 東京都練馬区

石神井総鎮守。石神井城と城主の豊島氏・石神井城の守護神として創建。太田道灌によって石神井城が落城・豊島氏の没落。金の乗鞍と照姫伝説。江戸名所図会に描かれた当社。石神井公園の隣に鎮座。豊島氏の子孫が奉納した石鳥居・区内神社最古の水盤。御朱印。