春日信仰

港区

三田春日神社 / 東京都港区

三田鎮守。学問平和の守護神・三田の春日さま。平安時代に荏原三田邑(目黒区三田)に創建。江戸府内唯一の春日社。慶應義塾大学三田キャンパスの隣に鎮座。御朱印には鹿・藤や桜のスタンプも。御朱印帳には道中安全祈祷御守付き。朱色が鮮やかな社殿。
大田区

春日神社 / 東京都大田区

旧新井宿村鎮守。大田区中央鎮座。鎌倉時代に「春日大社」より勧請。池上道(平間街道)と呼ばれた古い街道沿いに鎮座。江戸時代の新井宿村と当社。戦前の社殿が現存・春日造の本殿。旧本殿の用材を利用した神楽殿。明治時代の狛犬や整備された境内。御朱印。
杉並区

大宮前春日神社 / 東京都杉並区

旧大宮前鎮守の春日神社。大宮前新田の開墾と創建。旧地名を保存する大宮前鎮守碑。狛犬ならぬ狛鹿(神鹿像)が置かれた境内。春日信仰の神使は鹿。明治に造営された社殿・江戸時代の絵馬。御神木と力石。本務社は「下高井戸浜田山八幡神社」。御朱印。
タイトルとURLをコピーしました