白山信仰

大田区

嶺白山神社 / 東京都大田区

嶺の白山神社。全国に広まった白山信仰。古くは女體権現社と称される。環八沿いに鎮座。綺麗に整備された境内。大正期の社殿。パワースポット・樹齢600年のタブノキ。「SEKAI NO OWARI」結成ゆかりの神社。本務社は「嶺御嶽神社」。御朱印。
杉並区

荻窪白山神社 / 東京都杉並区

旧下荻窪村鎮守の白山神社。荻窪駅近くから伸びる長い参道。猫の手水舎や石像が多く置かれた楽しい境内。五社権現を祀り邸内社として創建。「歯の神様」として信仰を集める。新編武蔵風土記稿から見る当社。環八の拡張に伴い境内整備。御朱印。御朱印帳。
文京区

白山神社 / 東京都文京区

東京十社・小石川鎮守。「あじさいまつり」と社殿裏手の富士塚。加賀国一之宮「白山比咩神社」からの勧請。徳川綱吉と桂昌院からの篤い崇敬。小石川と白山の地名由来。浮世絵に描かれた白山。黄金の目を持つ狛犬。八幡太郎の伝承が残る白旗桜。御朱印。
大田区

石川神社 / 東京都大田区

旧石川村(大田区石川町)の鎮守社。歯痛止めの神様。石川村の成立と由来・石川町の歴史。東工大大岡山キャンパスに隣接して鎮座。神明坂の由来。本務社は「雪ヶ谷八幡神社」。御朱印。
タイトルとURLをコピーしました